要らなくなったジャニーズDVDどうしよう?買取とオークションの比較

「要らないジャニーズグッズがあるけど、どうしよう」
「買取とオークションとどちらがいいのかな」
そのような悩みでお困りの方はいらっしゃいませんか?

買取やオークションにはそれぞれ特徴があります。そのため、みなさんが選ぶ際にもご自身に合っている方法を選択された方がいいですよね。
そこで今回は、ジャニーズグッズの買取とオークションについて、メリット・デメリットをお話ししていきます。

〇買取
◆メリット
 買取のメリットは、買い取るグッズをきちんと査定してくれる点です。
買取ではプロの鑑定士がグッズの査定を行っています。グッズの価値を判定することは初心者には難しいものです。

ですがその点プロの鑑定士は見逃すことなく査定を行ってくれます。グッズ自体の品質・状態についてはもちろん、グッズの需要や売れ行き傾向などについても、日々の鑑定経験を踏まえ、正確な査定を行っています。

また、梱包に必要なダンボールを無料で提供してくれたり、配送料を負担してくれたりする業者もあります。当店でも、買取における一切の手数料を負担しております。

◆デメリット
デメリットとしてはグッズによっては買取金額が、オークションより低い可能性がある点です。プロの鑑定士による査定では、その商品に対する価値がそのまま反映されますので、個人のニーズを反映するオークションの方が高く売れることもあるかもしれませんね。

ですが、不要なグッズを確実に処分したいという場合には、買取金額が低かったり、買取金額がつかなかったりしたグッズに対しても、処分を行ってくれる業者の方が向いているといえるでしょう。

〇オークション
◆メリット
 先ほどとは反対に、グッズを比較的高額で売りやすいという点です。オークションでは個人間で直接売買が行われます。そのため、そのグッズに対する個人のニーズが高い場合、鑑定士の査定金額よりも高額で売れるでしょう。

◆デメリット
 デメリットは、トラブルが起こりやすい点です。個人間の売買では、振り込みや商品発送に関する問題が起こりやすいのもまた事実です。発送の手間がかかることも、売り手側には負担になります。発送後も、商品に関してクレームをつけられる、というケースもあるようです。


このように、買取やオークションにはそれぞれに特徴があります。どのような方法がご自身に一番マッチしているのか、ぜひ考慮してみてください。
またその際、当店ではLINEを用いて簡単に査定する方法もございますのでぜひ試してみてくださいね。


よろしければシェアお願いします

2018年3月に投稿したジャニプリの記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP