10代でもジャニーズグッズの買取をお願いできるの?

幅広い年代に人気のあるジャニーズ。

もちろん10代の方にも絶大な人気があります。

そんな10代の方はジャニーズグッズを売りたいときに業者に売ることはできるのでしょうか?

今回はジャニーズグッズを10代の方も売るために知っておきたいことについてお話します。

 

◯10代でもジャニーズグッズを売ることはできるの?

先に答えを言ってしまうと、「出来ます」。
ただし、売るために知っておくべきことがあります。

 

◯ジャニーズグッズの買取に必要なもの

買取に必要なものはいくつかあり、それは買取の方法によって異なります。未成年にかかわらずジャニーズグッズを買取してもらう場合に必要なものとして、自分の生年月日や住所、顔写真などが分かる「身分証明書」があります。

これは店頭、出張、宅配にかかわらず必ず必要となります。なぜかというと、その品物が本当にその人の所有物であるかどうか、お店の人は正確に把握することができないからです。
また買取の際に生年月日や住所を証明することで、あとで何か問題が起こったときに連絡を取ることもできます。

 

◯未成年の場合、身分証明書でも買取できない!?

ただし、未成年が自分の身分証明書(健康保険証や学校の生徒手帳など)を用意しても、お店に買取してもらうことはできません。
そのため、未成年者が自分だけでジャニーズグッズをお店に持って行って取引することはできないのです。

これは店頭だけでなく、出張や宅配、どの買取の方法でも同じです。
ですが、そんな未成年者でもジャニーズグッズを買取してもらうことができる方法はあります。
未成年の方が買取をお願いする時に必要となるものは「保護者の同意」です。

 

◯保護者の同意って?

実は決まりとして、お店が未成年から保護者の許可なしに物品を買取したとき、あとで保護者から『取引解除』を求められると、お店はお金を返さなければいけないというルールがあります。

そのため店側は未成年の方が買取をお願いしに来たら保護者の同意を求めるのです。
ですので、まずは親にジャニーズグッズを売ってもいいか相談しましょう。

 

◯保護者の同意を得て買取をお願いする方法

方法として2つあります

1、同意書にサインしてもらう
同意書は買い取り業者のサイトや店舗に行くともらうことができます。自宅で親にサインしてもらって買取お願いする時に店舗に持っていきましょう。

2.保護者に店舗に来てもらう
保護者の方に店舗に来て代わりにグッズを売ってもらうことで買取ができます。同意書がダメな場合は保護者の方に店舗に行ってもらいましょう。


いかがでしたか。
まとめると、未成年の方も保護者の同意を得ることで買取を依頼できます。是非グッズを売りたくなったら未成年だからと諦めずに買取依頼してみてくださいね。


よろしければシェアお願いします

2018年1月に投稿したジャニプリの記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP