ジャニーズグッズをすこしでも買取してもらうためにできること

いらなくなったジャニーズグッズは、売ることで資金を得ることができます。

その資金でおいしいものを食べるのもいいですし、新たなジャニーズグッズを買うための資金としてもいいでしょう。では、どのようなことに気を付けて売っていけばいいのでしょうか。

 

まず、買取ショップを選ぶことが重要です。

特に古いジャニーズグッズの場合は、希少性が高くプレミア価格で買い取ってくれる場合もあります。しかし、ショップ側がその希少価値を理解していないと売ることはできません。

そのため、買取ショップにグッズに関する知識があるかどうかを判断することは重要です。専門の鑑定士がいる、という場所であればより希少価値を理解してもらえるでしょう。

基本的に状態の良しあしで判断されることが多く、状態の悪いものは買い取ってくれないこともありますが、希少価値を理解してくれるショップであれば、ほかのショップで買い取ってくれなかったグッズの買い取りを行ってくれる場合があります。

大切にしてきたグッズだからこそ、本当に価値がわかる人に査定してもらってください。ちなみに、単品ではあまり価値がないというものでもラインナップをコンプリートすることで価値が出るという場合もあります。

 

次にまとめて査定に出すというのも効果的です。

例えば、缶バッチ一つでは買い取ってくれないことがありますが、複数個をまとめて査定に出すことで買い取りを行ってくれる場合があります。たくさんグッズを持っているのであれば、できるだけまとめて査定に出すことを心がけてみてください。

この時に役に立つのが宅配を利用して買い取ってもらえるショップです。グッズを持ち運ばずに楽々買い取りができるため、非常に便利です。

 

最後に、良い状態を保ち続けるというのが最も重要です。

確かに希少価値があれば状態が悪くても売れるショップもあります。しかし、状態が良ければより高額で売れることは言うまでもありません。

また、そこまで希少性が高くないものだとしても、状態が良ければ買い取りを行ってくれるところは多いです。グッズは飾ったり持ち運んだりするうちに、どんどん劣化してしまうというのはしょうがないことです。

しかし、できるだけ汚さないようにしたり、壊さないようにしたりすることで、売るときに少しでも買い取ってくれる可能性をアップさせることができます。

日焼けを防止するために直射日光に当たるような場所にグッズを置かないといった工夫や、できるだけ湿気の少ない場所でグッズを保管するといったほんの少しの配慮が、グッズを売るとなった時に役立ちます。


よろしければシェアお願いします

2018年6月に投稿したジャニプリの記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP