気になる!ジャニーズグッズの買取評価基準とは!

みなさんこんにちは。ジャニーグッズ買取専門店のジャニプリです。

ジャニーズファン時代だった時、ついついジャニーズグッズを大量に買ってしまい、今ではもう押し入れの片隅にしまった状態ではないでしょうか。

ジャニーズは今でも幅広い年齢層から人気があり、それに伴いジャニーズグッズも依然と需要が高いです。だからこそ不要になったジャニーズグッズをそのまま捨てるのは勿体ないです!

そこで今回は、ジャニーズグッズ買取専門店がジャニーズグッズの評価基準ポイントについてお話ししたいと思います。

 

■新品かどうか
新品/未開封商品かどうかによって、グッズの値段が大幅に変わります。特にタグ付きの未使用T-シャツは高額買取されやすいです。

しかし、CDやDVDなどはすでに開けてしまっていることが多いので、使用感が出てしまいますよね。それでも高く買取されやすいのは、その外箱や付属品が揃っている場合は高く買いとされやすいです。

これはジャニーズグッズに限らず、どの買取分野においてでも鑑定士はその製品の価値と見た目の美しさを見ています。新品ではなくても状態が良ければ少々の高額査定が期待でき、また本来の価値が高ければ、より額がアップする可能性があります。

 

■公式グッズかどうか
国民的に人気があるため、もちろん非公式グッズが市場に出回っていることがあります。

コピー商品や模倣品、海賊版などの非公式グッズは買取対象に入りません。中にはしっかり精巧にできたものもありますが、偽物には変わりがないので買取されないということを覚えておきましょう。

またグッズが古すぎてしまったり、傷が目立つから必ずしも売れないということはありません。公式のグッズであれば買取の可能性は非常に高いです。

保存状態よりもまずその商品の本来の価値を見るので、処分をする前に一度買取専門店にて査定をしてもらいましょう。

 

■限定モノかどうか
初回限定版やファンクラブ限定、数量限定、懸賞当選品などの限られた生産数で販売され二度と同じものが瀬さんされることのないグッズは非常に価値が高いです。

懸賞当選品や本人の直筆サインなどはなかなかいないと思いますが、元ジャニーズファンであれば初回限定版モノやファンクラブ限定モノを購入したことがあるかもしれません。もし心当たりがあれば、一度傷や汚れがないかチェックしてみましょう。

 

■まとめ
以上で買取専門店が見る評価基準ポイントについてお話しいたしました。

今回紹介したのは一般的な評価基準の例になりますが、業者によって評価方法はまちまちで、必ずと言っていいほど同じ値段で査定されることはありません。

そのため、複数の専門店にて見積もりをしてもらい、出品していただくことをおすすめします。


よろしければシェアお願いします

2018年6月に投稿したジャニプリの記事一覧

この記事のトラックバックURL

PAGE TOP